新潟県広域スポーツセンター 新潟Sport.com

施設・合宿地を探す

妙高市、十日町市、柏崎市の3地域の取組みを紹介します。

妙高市 妙高市観光協会 合宿誘致部会
竹田祐一

クロカン・ロード・全天候型グラウンド
3拍子そろった練習環境
妙高市観光協会 合宿誘致部会 竹田祐一

首都圏から電車で約2時間半、車で約3時間。

「合宿の郷・妙高」は、夏でも涼しい気候と美しい自然環境の高原リゾートとして多くの観光客が訪れています。

また、その涼しい気候は古くから合宿地として沢山の人々を受け入れてきました。

そして、近年、標高1300メートルの笹ヶ峰高原が陸上の準高地トレーニングに最適と言われ、地元観光協会がボランティアで整備したクロスカントリーコースが好評、陸上部合宿の方々が増えています。

特にニューイヤー駅伝出場の実業団を始め箱根駅伝出場の常連校など、沢山のアスリートが訪れています。

このウッドチップを敷いた標高1300メートルの笹ヶ峰クロスカントリーコース、標高800メートル前後の起伏に富んだロードコース、そして最近リニューアルした標高600メートルの全天候型グラウンドとその周回コースと、陸上には最適な3拍子揃った練習環境が魅力です。

また、妙高市内には数多くの体育施設が充実していますので各種室内球技から武道そして野球等屋外スポーツにも涼しい環境での練習がお勧めです。

なお、妙高市の公営グラウンドや体育館などの施設使用料金は、市内宿泊施設を利用の場合は通常の半額(市民と同額)になっていて大変好評をいただいています。

そして何より、長年スポーツ合宿を受け入れてきた地元宿泊施設は、皆様方から「納得の合宿」をしていただけるように、より一層の努力を重ねてお待ちしております。

  • 妙高市観光協会
  • 妙高市観光協会

十日町市 十日町市スポーツコミッション地域再生協議会 NPO法人ネージュスポーツクラブ
小川将吾

十日町市は合宿地として最高です!
十日町市スポーツコミッション地域再生協議会 NPO法人ネージュスポーツクラブ 小川将吾

十日町では、サッカーのアルビレックス新潟やクロアチア代表、レスリングの浜口京子選手など、有名な方々が合宿地として選んでもらっています。クロアチアピッチでトレーニングをすると、その後に活躍できるというジンクスがあるほどです。

そんな有名な選手が十日町を選んでいる理由はずばり「気候」と「食」!

夏は30℃を超える炎天下の中、心身共に極限まで鍛え、夜は涼しくゆっくり休むことが出来ます。合宿地として自分を追い込み、更なる高みを目指すのにピッタリの場所です。

レベルアップにはハードなトレーニングだけでなく、栄養が重要。十日町は水や米が美味しいので各旅館で出される料理は絶品です!

疲れた身体も美味しい料理で復活!キツイ練習にも耐えられること間違いなし!栄養バランスを考えたメニューを出してくれるため体調管理も心配要りません。

施設としては、まず笹山陸上競技場。自然に囲まれていて、騒音も少ないため、いつも以上に集中して練習することが出来ます。他にも吉田のクロスカントリーコースは全国の大会にも使用されるほど有名な施設です。

これだけ合宿地として最適な環境と身体を癒す待遇はそうはありません。この素晴らしい十日町で合宿をしませんか!?

  • NPO法人ネージュスポーツクラブ

柏崎市 柏崎市教育委員会 スポーツ振興課
原剛

充実した施設と自然に恵まれた環境
柏崎市教育委員会 スポーツ振興課 原剛

柏崎市は、新潟県のほぼ中央に位置し、日本海と美しい山々に囲まれた、自然と伝統文化にあふれた人口約94,000人の地方都市です。フルマラソンと同じ42kmもの海岸線には15の海水浴場があり、環境省が定める「海水浴場100選」にも選ばれています。

現在、当市では施策のひとつに「豊かな心と生きる力を育むまち」を掲げ、スポーツを通じた地域活力の向上に積極的に取り組んでおり、様々なスポーツ活動を支援しています。

市内には、日本最古の陸上競技場をはじめ、水球「ブルボンウオーターポロクラブ柏崎」の活動拠点である県立柏崎アクアパーク、総合体育館や佐藤池野球場などの施設が整い、充実したトレーニングを行える環境が自慢です。「スポーツ合宿」では、水泳・野球・陸上競技など、多くの皆さまからご利用いただき大変好評を得ております。

充実した施設と自然に恵まれた環境で最高のアスリートを目指してください!柏崎なら皆さんの夢がきっと近づくはずです。

  • 柏崎アクアパーク
  • 柏崎市総合体育館
  • 柏崎市教育委員会
    スポーツ振興課 競技スポーツ係
  • 柏崎観光協会
  • 柏崎市観光情報