トップページ/広域スポーツセンターブログ

月刊アーカイブ: 2014年 12月

今年もあとわずか...

2014年12月26日

こんにちは。

 

本日の新潟市は、朝から久しぶりにとても気持ちのいい青空が広がっています。

 

 

 

こんなに綺麗な青空と冬の朝のピリッとした空気は、気持ちもシュッします。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な出来事があった2014年もあとわずか。

 

本日、新潟県広域スポーツセンターは12/27(土)~1/4(日)まで年末年始で休業させていただきます。

 

 

2014年は皆さまからご利用、ご協力いただき誠にありがとうございました。

2015年も引き続き新潟県のスポーツ振興に一層の努力をして参りますので、

新潟県広域スポ―ツセンターを今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

それでは少し早いですが、良いお年をお迎えください。

 

 

広域スポーツセンターHP担当スタッフ一同

月刊アーカイブ: 2014年 12月

年末年始は誘惑がたくさん。。。

2014年12月19日

こんにちは!広域スポーツセンターの亀山です。

 

本日私の机の上には健康診断の結果通知が載っていました。。。

 

それを朝一から恐る恐る開けたわけですが、

さすが超健康優良児として育ってきただけあって問題ナッシングでした(pq´∀`)

 

しか~し、油断は禁物!!年末年始は美味しい誘惑がたくさん!!!

 

そ・こ・で・

そのぶん「運動しよう♪」 ということで、

今日は新潟県健康づくり・スポーツ医科学センターをご紹介しようと思います。

 

新潟県健康づくり・スポーツ医科学センターでは、

 

競技力の向上だけではなく

健康づくりの支援

健康づくり実践指導者研修

個別トレーニングの指導なども行っています。

外来診療もあり医療面からのサポートも受けることができます。

 

こちらはフィットネスホール↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口にはXmasリース☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホール受付となりにもXmasツリーです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在のフィットネスホールはXmas仕様になっていますよ☆

 

 

トレーニングマシンやエアロバイク等の各種エクササイズ機器を備え、中学生以上どなたでもご利用できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の通路は周回ウォーキングコース(1周約70m)。

 

今の季節なら一面雪景色のスポーツ公園を眺めながら運動するのも気持ちいいですよ。

 

県内のアスリートも利用する新潟県健康づくり・スポーツ医科学センター。

アルビレックス新潟の選手はもちろん、酒井高徳選手もワールドカップ終了後にも利用され、

ご自身の状況を確認されたそうです!

 

もしかしたら、体力測定にこられているアスリートに偶然会う可能性があるかも(˘͈ᵕ ˘͈●)

是非、新潟県健康づくり・スポーツ医科学センターを気軽に利用してみましょう ♪

 

HPはこちらです

↓↓↓

新潟県健康づくり・スポーツ医科学センター

 

広域スポーツセンターHP担当:亀山

月刊アーカイブ: 2014年 12月

雪の楽しさ!

2014年12月17日

こんにちは!広域スポーツセンターの亀山です!

 

今日からまた冬型の気圧配置になるようで、県内、暴風雪になるそうですね。

あまりひどくならないといいんですが。。。

 

さて、こちらは先週末の大雪の時に撮ったスポーツ公園での雪だるまサンです。

耳が付いていてかわいいです♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとボケてますね(汗)

 

 

昼間雪が降る中、ラブラドールレトリーバーを連れた親子が、雪だるまを作ったりなど、

雪遊びを楽しんでいました。

私も一緒に遊びたい気持ちを抑え、仕事をしていたわけですが、帰りの道中でこの

雪だるまサンを発見☆

思わずパチリ☆

 

冬は寒くて体を動かすのが億劫になりますが、雪国だからこその楽しみもありますよね!

 

早くもこの12月、日本一の降雪量を記録した津南町では、

***豪雪地面出し競争***があります。

ひたすら地面を出すために雪を掘り、直径1メートルの地面が見えるまでの速さを競うユニークな競技大会(-ᴗ´•。)۶

積雪を少しでも早く消し、春がくるようにという狙いがあるそうです。

スポーツを通じた地域おこしを目指す、総合型地域スポーツクラブ「Tap」の主催で毎年行われています。

今年度も「豪雪地面出し競争」楽しみですね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後におまけで翌日の雪だるまサンです。

 

一晩暴風雪にさらされたせいかぐったりしているようみ見えますが、

ちょっと笑っているようにみえる顔にほっこりしますね♡

この時は雪が治まってとりあえず良かった。。。って表情ですかね☆

 

これからの雪の季節、遊びも含めWinter Sports で体を動かしましょう♪

 

広域スポーツセンターHP担当:亀山

月刊アーカイブ: 2014年 12月

来年度からスポーツ少年団登録には複数人の有資格指導者が必要です!

2014年12月16日

こんにちは!広域スポーツセンターの亀山です。

先週末12月13日(土)、14日(日)の2日間で行われた、

【スポーツリーダー養成講習会兼スポーツ少年団認定員養成講習会】

新潟会場2回目の様子をご紹介しようと思います。

 

先週末は先々週末につづき、寒波に覆われた新潟県内ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講習会場の新潟県健康づくり・スポーツ医科学センターのあるデンカビックスワンスタジアムも

一面雪に覆われました!

 

そんな大雪のなか、足元が悪いにも関わらず新潟会場②の受講者の方は

2日間、誰1人として遅刻してくる方がいらっしゃいませんでした!!

素晴らしいです。さすが、指導者の方々ですね~!!!

 

Blogタイトルにもあるとおり、

来年度からスポーツ少年団登録には複数人の有資格指導者が必要です!

その移行期間である最終年度、大変多くの方から受講の申し込みがあり、1人でも多くの方から

受講していただこうと、今回の新潟会場は当初の募集人数を超える約100名の受講者となりました。

 

見てください、この会場 ↓

講師の先生が遠くに感じられます。

それでも、皆さん真剣に2日間受講していただきました!

 

 

こちらは【指導者の役割】の講義の様子です ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日から早速使えるコーチング。

成功  ⇔ 〇〇 の反対語は なんだと思いますか?

 

そう、それは失敗   ではなく  ・・・  何もしないこと だそうです。

心が引き締まる言葉ですね。私もまた改めてはっとさせられます。

 

 

こちらは実際に、体力テストを体を使って学んでもらいます。

 

テキストの内容以外にも脳震盪の危険性についてなど、

各講義において普段の指導に役立つとても貴重なお話を伺うことができたとおもいます。

 

また、各講師の方々が共通してAEDの大切さを揃ってお話されていました。

「試合と一緒で、練習したことのないことは、絶対に本番で出来ない。」

私も普段からAEDの場所がどこにあるか、非常口がどこにあるかなど緊急の場合を

考えて施設を利用しようと思います!

 

今年度、最後の【スポーツリーダー養成講習会兼スポーツ少年団認定員養成講習会】

来年2月14日(土)、15(日)に見附会場で行われます。

今回受講できなかった方は、是非見附会場での受講をお願い致します。

 

見附会場の要項、日程、申込書は下記からダウンロードすることができます。

↓↓↓

http://www.niigata-sports.or.jp/cms/download/#05

※見附会場も申込みが殺到することが予想されますので、早めのお申し込みをお願い致します。

 

広域スポーツセンターHP担当:亀山

 

月刊アーカイブ: 2014年 12月

文化講演会に行ってきました!

2014年12月12日

こんにちは、星野です!

 

雪も降り始め、本格的な冬シーズンの到来ですね。

積雪による事故も起きやすくなるので注意して下さい。

 

さて、また随分と前の事になってしまいますが、

11月23日の日曜日に新発田市市民文化会館大ホールにて

工藤公康さんの文化講演会がありました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も工藤さんの講演を聴きにいってきました!

 

工藤公康さんは愛知県出身の元プロ野球選手であり、現役引退後には野球解説者として活躍しています!

さらに来年からはソフトバンクホークスの監督に就任を控えています!

 

工藤さんといえば様々な球団でプレーをされてきましたが、

私は工藤さんがプレーされている姿を想像すると、最初に巨人時代の姿をイメージしてしまいます。

 

なぜなら巨人時代に工藤さんがプレーしていた頃は、私は白球を追いかけていた野球少年で、

巨人戦がある日はテレビでよく試合を見ていましたので、

その頃の工藤さんの姿が印象に残っているからだと思います。

 

よく工藤さんのピッチングフォームを真似してボールを投げたりもしましたね!

 

今回の講演会では工藤さんの監督就任前の意気込みなどを聴くことができる貴重な講演会になるのでは?

と期待していました。

 

 

 

期待に胸を躍らせながら会場に到着し、入場開始時刻16:00から少し経った頃に入場しました。

 

入場をすると工藤さんのプロフィールが書かれている資料をもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑もらった資料です。

 

そしていざ講演が行われる大ホールに向かい、座席は比較的前方で工藤さんの姿が良く見えるところに座りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑座席から撮影した写真です。

 

講演開始16:30を迎えると司会の方が配られたチラシを基に、工藤さんのプロフィールを紹介しました。

 

紹介が終わると、遂に工藤さんがステージの舞台袖から登場し、会場は大きな拍手に包まれました!

 

本物の工藤さんの姿に心を打たれました!!

 

そして工藤さんが演台の前に立ち、いよいよ講演開始です。

 

工藤さんの生まれた家庭の状況から高校進学の話、現役時代の苦労話

 

肩肘健診の大切さをこどもたちに教え、全国へ広める活動を推進していることなど様々なお話を聞かせてもらいました。

 

工藤さんは講演中、参加者への問いかけをしていました。

 

「~を知っている人?知らない人?」

「今、手を上げなかった人は~ですか?手を上げなかった人には質問しますよ。」

などユーモアな口調で話されていたので、笑いが時折、会場の至る所から起こっていました。

 

 

やはり、野球の解説などで話すことに長けているだけのことあって、

工藤さんは話し方がとてもお上手な方だと思いました。

 

 

 

終了15分前になると工藤さんへの質問の時間となり、質問をしたい多くの参加者が挙手されていました。

 

18:00に講演は終了しました。

 

なかなか聴くことができないスポーツ選手の講演に参加し、貴重な経験談を工藤さんの口から聴くことができ、

充実した講演会となりました。

 

来年はソフトバンクホークスの工藤監督の活躍を期待したいと思います!

 

広域スポーツセンターHP担当:星野

月刊アーカイブ: 2014年 12月

☆Xmasバージョン☆

2014年12月08日

こんにちは。広域スポーツセンターの亀山です。

 

先週末は今シーズンの初雪なのに、びっくりするくらいの大雪でしたね!

Jリーグ最終節アルビレックスホームゲーム(新潟VS柏)も

本日、カシマスタジアムに延期されるほど。。。

「雪のアクシデントにも負けず頑張れ~アルビレックス新潟!!」

 

さて、そんな雪の情報やサッカーの最終節の話題で12月の年末ムードが高まってきた

新潟県広域スポーツセンターのある(公財)新潟県体育協会では、

 

本日Xmasツリーを出しました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツリーがあると季節感がでますよね***

 

 

おかげで受付のトッキッキがXmasバージョンに☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一気に華やかになりました♡

 

今年も残りわずかになってきましたが、スポーツを楽しみながら寒さをふっ飛ばしましょう♪

 

広域スポーツセンターHP担当:亀山

 

月刊アーカイブ: 2014年 12月

冬こそ屋内でのスポーツがおススメです★

2014年12月05日

みなさん、こんにちは。

広域スポーツセンターの五十嵐です。

 

週明けから続いた強風、雨、雷…

昨晩は静かになってくれてよかったなぁ~と思っていたら

今朝はみぞれが道路や車の上に積もっていました...(+o+)

本格的な冬に突入です。

 

ところで、寒い冬は極力外出を控えたり、

普段外で歩いている方もだんだんと機会が少なくなってしまいませんか!?

私も歩いても続かなかった経験があります(-_-;)

 

 

冬だからこそ 体育館の活用を!

 

県内の総合型地域スポーツクラブのHPでこの言葉をみてハッとしました(*_*)!!

 

そうです!

外がダメなら屋内があります!

 

早速、自宅から近いスポーツ施設を検索してみました◎

本当なら、夏から少しずつ始めていたはずの運動を、

なおさら億劫になるこの季節に...あえて始めてみようと思います(笑)。

...たぶん。

 

 

最近では、トレーニングルームを備えた施設も多くなっています。

ランニングマシンで有酸素運動や各種マシンで筋力アップもできます。

 

「なかなか一人では始めにくい、続けられない」

そんな方は、スポーツ施設で行われている各教室に参加してみるのもおススメです!

以前、私は某体育館で主催されているフラダンス教室へ通っていました。

様々な年代の女性が一緒に楽しく踊っていましたよ♪♪

 

 

下記は、新潟県内にある「総合型地域スポーツクラブです。

誰もが気軽にスポーツを楽しめるように、

地域に密着した活動を行っています。

ニュースポーツも含め様々な教室を開催しているクラブもあります★

⇒ http://www.niigata-sports.net/club/

 

皆さんの地域にはありましたか??

このような総合型地域スポーツクラブやお近くのスポーツ施設へ

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか(*^_^*)

 

寒い季節こそ、暖かい屋内で体を燃やしましょう!!

 

広域スポーツセンターHP担当:五十嵐

 

月刊アーカイブ: 2014年 12月

北信越ブロッククラブネットワークアクション2014

2014年12月02日

こんにちは、星野です。

早いもので、今年もあと一か月を切りました!

 

11月15日(土)、16日(日)に福井県芦原温泉芦泉荘にて

北信越ブロッククラブネットワークアクション2014

に安達クラブアドバイザーと参加してきました!

 

今回の研修会に参加するため、

新潟駅から特急列車を乗り継いで芦原温泉方面を目指しました。

 

時間かかって会場に着きました!

 

私は電車に乗るときは景色を楽しむ派なので、車窓からの景色を眺めて時間を過ごしました!

 

列車内では時折、安達クラブアドバイザーから

列車で通過する周辺地域にまつわる知識を教えてもらったりもしました!

 

芦原温泉付近の道中ではひょうが降るなどの気象に見舞われ、

止むまで軒下で雨宿りをしたりと

何とか会場に着くことが出来ました!

 

↑こちらが研修会会場の芦泉荘です

 

芦泉荘は芦原温泉発祥地から一番近いところに位置する宿だそうです。

 

発祥地から近いというのは何となくうれしい気持ちになりますよね。

 

 

さらに芦泉荘のすぐ近くのところに無料で足湯を楽しめる施設もあります!

 

施設の名前は「足湯」ならぬ「芦湯」です!

 

今年の4月に開湯したそうで、

施設内は非常に新しく、バリエーション豊かな足湯を楽しむことが出来ます。

 

 

 

 

さて話を本題に戻しますが、

クラブネットワークアクションとは北信越地域で活動する総合型スポーツクラブ運営関係者が集まって、

地域の他分野で成果を上げている方々から講演を聴く研修会です。

 

講演は

福井 石川 富山 長野 新潟 の5県の代表者により行われました。

 

1日目は長野 新潟 石川

 

2日目は富山 福井

の各県代表の方から講演をしていただきました!

↑会場の様子です

 

新潟県代表は十日町市スポーツコミッション西方勝一郎様からの講演でした!

 

スポーツを生かした十日町市のまちづくり」が演題でした!

 

講演前には西方様から十日町市観光ガイドマップが配られました!

 

これを見れば十日町市の観光名所、季節の催し物が一目瞭然です。

 

 

 

西方様からは十日町市の紹介、十日町市のスポーツ文化と歴史などを約1時間お話していただきました。

 

十日町市は冬季にクロスカントリースキーが盛んであり、全国レベルの選手を多く輩出していること。

 

有名なところで言うと、2014年ソチオリンピックに

十日町市出身の宮沢大志さん、小林美貴さん、中島由貴さんの3人の選手が出場しています!

 

また十日町市は吉田クロスカントリー競技場や、JOCから公認を受けている桜花レスリング道場があります。

 

 

2002年の日韓W杯で十日町市がクロアチアチームのキャンプ地に決定したことを機に

市民が一丸となってクロアチアチームをもてなしたそうです

 

エピソードとしてはクロアチアが試合のときに勝利を祈願するため、市民が共同して千羽鶴を折り、

作った千羽鶴をクロアチアチームに送ったそうです

 

西方様の講演で最も伝えたかったことは

クロアチアチームのキャンプが市民のボランティアに対する意識の変化を起こし

それが地域を巻き込み次第に大きくなり

結果的には地域の活性化に繋がったということです。

 

十日町市の地域活性化の機運の高まりで、

その後、総合型スポーツクラブ、十日町市スポーツコミッションが設立しました。

 

クロアチアキャンプが十日町市にもたらしたものは非常に大きかったと言えるでしょう。

 

私は十日町市について詳しくは知らなかったため、今回の西方様からの講演で十日町市がどんな所であるのか、

何が有名なのか、過去にどんなことに取り組んで今があるのかがよく分かりました、

そして十日町市に行ってみたいと思いました!

 

ブログをご覧のみなさんで十日町市に行ったことがない人もぜひ十日町市に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

他の4県の代表者の方の講演も聴いていてとても勉強になりました。

 

今回この研修会に参加し各県代表者の方の話を聞き、

地域を活性化させるために大変な努力をされているのだなと感じました。

 

地域活性は地域に対する特別な思いがなければ決してできないことだと思いました。

 

「地元が好きだからUターンして戻ってきた」「地域をなんとかしたい」

というような地域への思いあふれる言葉を各県代表者の方は共通しておっしゃっていました。

 

 

 

また1日目の夜には研修会参加者で懇親会が行われました!

 

北信越地区の総合型SC、体育協会などで働いている方々とお話しする機会があり、

楽しい時間を過ごさせていただきました!

 

お話して下さった皆さんありがとうございました!

 

 

2日間にわたる研修会でしたが、有意義な研修会だったと終わった後に感じることが出来ました。

 

 

総合型SC運営関係者の方々には今回の研修会で聴いたこと学んだことを運営で活かして、

地域をよりよいものにしていただきたいと思います!

 

広域スポーツセンターHP担当:星野