トップページ/広域スポーツセンターブログ

月刊アーカイブ: 2014年 8月

スポーツ少年団ジュニアリーダースクール

2014年8月29日

8月15日から17日に妙高市の国立妙高青少年自然の家

新潟県スポーツ少年団ジュニアリーダースクールが行われました!

 

ジュニアリーダースクールとはスポーツ少年団単位団内にて年少団員をまとめ、

指導者の補助をする役割を担う団員(リーダー)になるべく、

リーダーとしての資質と能力を養成するために行われるものです。

 

私も現地に向かい、運営スタッフとして参加させていただきました。

 

現地に着くやいなや妙高自然の家の施設の大きさに驚きました!

自然の家と言うだけあって施設の中にはクマとキツネのはく製がありました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもこのはく製は触ることが出来るんです!

 

 

今年で新潟県スポーツ少年団が創設50周年ということで、

この50周年という節目の年に自分が運営スタッフの一員としてこのジュニアリーダースクールに携われたことを

光栄に思います!

 

現地にはお盆の時期ながらも47名のスポーツ少年団に所属する小学生、中学生の参加者が妙高に集まりました!

 

参加者は講義を受けたり、グループを作って活動したりとリーダーになるための勉強に励み、

真剣な面持ちで臨んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講義の時間にはサッカーワールドカップ日本代表、酒井高徳選手から参加者への激励メッセージと

新潟県スポーツ少年団創設50周年お祝いメッセージが流されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は参加者がジュニアリーダースクールのプログラムに取り組んでいる間は

主に参加者の笑顔や真面目に取り組む姿を写真に収めるべく施設内を東奔西走しました!

 

参加者の撮影に奮闘しながらも私がジュニアリーダースクールの期間中に楽しみにしていたのが食事です。

以前からここの食堂の料理は美味しいと聞いていたので以前から楽しみにしていました。

食事の時間にいざ料理を食べてみるととても美味しかったです!

あまりのおいしさについつい食べ過ぎてしまいました…

 

初日の夕方から夜にかけて辺り一面が霧になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二日目のクラフトの時間には、参加者がそれぞれ自分の白樺の壁かけを作りました!

やすりがけをし、マジックでそれぞれが書きたいものを自由に書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば昔自分も作ったことがあったなぁと懐かしく思いました。

 

二日目には他に外で行う予定だった妙高アドベンチャーがあいにくののため施設の中で行われ、

妙高の緑があふれる自然の中で元気いっぱいに楽しむ参加者の姿が見れず残念でした。

そんなこともものともせず参加者は施設内で元気に活動していました。

 

最終日には参加者が認定証とワッペンを一人ずつもらい、

笑顔で帰っていく姿を見て参加者のこのジュニアリーダースクールでの成長を感じられたような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者とこの三日間を共に過ごしたわけですが、

参加者に大きなけがや病気もなく無事にジュニアリーダースクールを終えることができ、

有意義な三日間だったと感じることが出来ました。

 

 

今回このジュニアリーダースクールに参加した参加者には

それぞれが思い描く理想のリーダーに近づいていってもらいたいと思いました。

 

広域スポーツセンターHP担当:星野

月刊アーカイブ: 2014年 8月

美しき空中の舞い「サマージャンプ」

2014年8月28日

こんにちは!広域スポーツセンターの亀山です。

急に気温も風もヒンヤリし、長袖を着たり脱いだりしています。

まだ8月なんですけどね。

 

こちら広域スポーツセンターでは、

次長が突然「レジェンドがくるぞ!!レジェンドが!!!」

一瞬、車???と思いながらも、スキージャンプの葛西選手とすぐに気付きました。

ちなみに広域スポーツセンターに来るわけではありません。。。

こちらです

↓ ↓ ↓

***ソチ五輪、メダルで沸いた日本ジャンプ界の感動が再び***

「第14回妙高サマージャンプ大会」

世界で大活躍の日本トップ選手が勢ぞろいするこの大会、美しき空中の舞い、素晴らしいジャンプ

ぜひご覧ください。

http://www.city.myoko.niigata.jp/eventinfo/image/6649download.pdf

■参加予定選手:

葛西紀明(土屋ホーム)、伊東大貴(雪印メグミルク)、竹内択(北野建設)、

清水礼留飛(雪印メグミルク/妙高市出身)、 髙梨沙羅(クラレ)、伊藤有希(土屋ホーム)ほか

地元選手 清水亜久里、曽根原郷、佐藤瑶、山川太朗

 

■開催日: 8月31日日曜日 ※公式練習…8月30日土曜日8時30分予定

■大会日程: ・競技開始 8時予定 ・表彰式 12時予定

■会場: 妙高高原赤倉シャンツェ(赤倉温泉スキー場内)

■問い合わせ: 妙高サマージャンプ大会実行委員会事務局 電話0255-86-3977

要項はこちらでご覧になれます。 http://nsa.jpn.com/sportsoffice/6107

 

髙梨沙羅選手がサマージャンプシーズン、更にパワーUPしているそうですよ☆☆☆

広域スポーツセンターHP担当:亀山

 

月刊アーカイブ: 2014年 8月

トップアスリートの栄養とは?

2014年8月22日

こんにちは!広域スポーツセンターの亀山です。

 

昨日の文理高校の試合、盛り上がりましたね~↑↑↑

これで文理高校は***長崎国体の出場権***も獲得☆しました。

今日の第4試合も張り切って応援していきましょうね♪

 

また、夜は夜でバレーボールWGP2014の観戦(テレビですが)、

パンパシ水泳ゴールドコースト2014の観戦(テレビですが)忙しいです。

バレーボールはロシア戦に続きトルコ戦も勝利。

パンパシ水泳も初日から、入江陵介選手、瀬戸大地選手がゴールドメダルなど合計4個のメダルラッシュ

こちらも盛り上がってます↑↑↑

 

そして、必見ですっ!!

ナント!そんなトップアスリート達が実践しているスポーツ栄養が学べますよ!!


~五輪選手からあなたまで~

目からウロコのスポーツ栄養

【健康づくり提唱のつどい】

9/15(月・祝)13:00~ 新潟県民会館小ホール



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腸内環境を整える体操の実践や、オリンピック選手たちの食事場面での裏話も聞けたり、

「ヘルシーダイヤリー」のお土産がついたりしますよ☆

申込み締切は8/30(土)


栄養に関心のある方はどなたでも参加できるそうです。(参加費:無料) よかったら是非!!

Eメールでのお申し込みは kensyu@eiyou-niigata.jp こちらからどうぞ。

 

広域スポーツセンターHP担当:亀山

 

月刊アーカイブ: 2014年 8月

『総合型地域スポーツクラブ協働モデル事業報告書』が完成しました!

2014年8月21日

 

平成24年度、25年度と2年間にわたり実施されました「総合型地域スポーツクラブ協働モデル事業」の報告書が

完成しました!

 

新潟県のトッキッキを中心に県民の皆さんが健康づくり運動やスポーツへ参加する様子が表紙からもうかがえます(*^_^*)

 

この事業は、総合型地域スポーツクラブや健康・医療部門(市町村健康づくり所管部門、大学等)が連携し、住民の健康増進のための教室等を実施し、地域住民に生涯スポーツと健康づくりの環境を一体的に提供することを目的としています。

 

本事業の実施団体は、

こいこいスポーツクラブおぢやNPO法人さんわスポーツクラブ

NPO法人新発田市総合型地域スポーツクラブNPO法人阿賀野市総合型クラブ の4クラブです。

各クラブの取組内容や実施の成果と課題などについて掲載しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考資料集のページでは、実際に取組の中で使用された貴重な資料がたくさん!

講義や運動教室などの写真からも、各クラブが工夫を凝らして参加者の健康づくりに様々な視点から取組をされていた様子がわかります。

(自分自身の健康のためにも、私も参加してみたかったです…)
事業の成果としては、

・行政の総合型クラブへ対する理解が広がり、今後の協働事業の実施につながった

・総合型クラブのスタッフの意識や企画力、指導スキル等のレベルアップにつながった

・大学の先生やスポーツドクターとの協働により、多くの専門的アドバイスを得ることができ

参加者にとって有益な事業を実施することができた

などなど、多くの声が得られました!

 

 

また、

本事業をとおして、総合型地域スポーツクラブと健康・医療部門との協働が、総合型クラブの自立に効果的であることが実証されたことから、平成26年度は「総合型地域スポーツクラブ協働促進事業」を実施することとなりました。

既に始まっている事業ですが、今後様子をお伝えしていきますね!

 

広域スポーツセンターHP担当:五十嵐

 

月刊アーカイブ: 2014年 8月

スポーツが盛りだくさん!

2014年8月20日

こんにちは!

暑い日が続いていますが、職場からは鈴虫の声が聞こえ、秋を少しずつ感じはじめています。

「何処にいるんだ?何処から聞こえてきている?!」なんて話しながら仕事をしています。

夏の終わりは寂しさも感じますが、熱い夏はまだまだ終わっていません!!

高校野球も文理高校が健闘してますね!明日の第一試合も張り切って応援していきたいと思います!

 

そして、8/22(金)~8/24(日)石川県で第35回北信越国体が行われます。

この写真は昨年の北信越国体、新潟大会のバスケットボール競技の様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎国体を目指し普段の練習の成果を思う存分、悔いが残らぬよう出し切ってほしいですね。

それまでどのくらい練習(準備)してきたかが自分達の自信になり、結果に繋がっていくと思います。

スポーツの楽しさは色々。

順位などを上げるために、目標をもって取り組み、また更にその先を目指すこともできる

人としても大きく成長出来る文化です。

競技中のプレーやその表情からもその努力やドラマが見え、それが人を〝感動させる″のだと思います。

がんばれー新潟!! 長崎国体に行くぞ~!!

北信越国体のプログラムやすでに終了している競技の結果はこちらからもご覧いただけます☆

checkしてみてください

http://hokushinetsu-kokutai35.jp/

 

そして応援だけでなく、是非スポーツに親しんでみませんか?

第26回新潟県スポーツフェスティバルが平成26年9月6日~11月9日に長岡市ほか中越地区で開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどの競技で県内在住であれば誰でも参加できます。

フォークダンスから始まり誰でも出来るスポーツが盛りだくさんですよ!

ちなみに私の注目スポーツはインディアカです☆

是非こちらでスポーツフェスティバルcheckしてみてくださいね!

http://www.pref.niigata.lg.jp/kenminsports/

 

広域スポーツセンターHP担当:亀山

 

月刊アーカイブ: 2014年 8月

文理高校!!!!!!!

2014年8月12日

スポーツ発展のためには、暖かい応援の雰囲気を作ることも大切ですよね!

 

がんばれ文理高校!まだまだ逆転の可能性はあるぞ!!


広域スポーツセンターのある(公財)新潟県体育協会では

文理高校の応援をしながら、仕事をしています!

仕事?もちろんしてますよ!!

合間合間に応援メッセージを送ったり、そわそわしながらですが。

今日は特別ということで★

頑張れ~~~~!!!!文理高校ナイン!!

広域スポーツセンターHP担当:亀山

月刊アーカイブ: 2014年 8月

為せば成る!

2014年8月11日

 

台風が去り、夏本番!

現在、北信越国民体育大会全国高校野球選手権大会など様々なスポーツ大会が開催されています。

甲子園へ応援に行く方も多いのではないでしょうか!?私は、テレビ前の応援団になろうと思います。

 

 

さて、最近夏バテにならないよう体力をつけないとな、、、と何となく見ていたテレビ番組で

すごい水泳選手を特集していました!

 

「世界初!100歳で1500m完泳!!」

 

そう、100歳にして1500mを泳ぎ切った、山口県田布施町に住む長岡三重子さんは、

世界が注目する「スーパーおばあちゃん」なのです!

 

なんと80歳で水泳を始め、次々と自己記録を更新し、「為せば成るじゃ」といいながらその先へ挑戦し続ける。

そして、ついに世界初の100歳で1500m完泳を成し遂げたのです!

 

体力をつけるための食事や日々の運動(買い物etc.)など、若くはない身体を整えながら挑戦していく三重子さんの姿にとても感動し、パワーをもらいました!1500m完泳したVTRでは画面のこちら側で思わず拍手★

(参考:NHK ハートネットTVの番組)

 

 

また、(公財)日本体育協会では、長年にわたりスポーツを実践するとともに、広く国民に感動や勇気を与え、顕著な功績をあげられた中高年齢層の方々へ贈る、「日本スポーツグランプリ」という表彰があります。先日、第9回表彰が発表され9名が受賞されました。

(参考:http://www.japan-sports.or.jp/index/news/tabid/92/Default.aspx?itemid=2859

 

受賞者の中には、なんと、103歳で世界最高齢の陸上競技選手ということでギネス世界記録認定という快挙を果たし、現在104歳でも現役で陸上競技を続けている方がいらっしゃいました。

 

受賞者の競技に取り組む姿勢、突き詰める気力体力、生涯スポーツの実践など、功績を拝見するだけで圧倒されてしまいます。皆さんの周りにもこのように取り組まれている方はいらっしゃるでしょうか。

 

 

為せば成る

長岡三重子さんの言葉を胸に、、、

私は、まず、夏バテに負けない体づくりから始めたいと思います。。。

 

広域スポーツセンター:五十嵐

 

月刊アーカイブ: 2014年 8月

はじめまして3

2014年8月07日

広域センターブログをご覧のみなさん、はじめまして。

新潟県広域スポーツセンターのHPの担当に新たに加わらせていただきました、星野と申します。

暑い日々が続いておりますが、水分補給をこまめに行い熱中症に注意してスポーツや運動に取り組んでください。

夏の選抜高校野球選手権大会で新潟県代表日本文理高校は初戦で大分県の大分高校との対戦が決まりました。まずは初戦突破に向けて頑張ってほしいですね。

皆さんも試合当日は日本文理高校を応援しましょう。

頑張れ!日本文理高校!

広域スポーツセンターHP担当:星野

月刊アーカイブ: 2014年 8月

いつもより熱い現場!

2014年8月06日

今日の最高気温33℃...夏ですねー(>_<)

だけど、もっともっと熱い現場がココにありました!!

 

新潟県広域スポーツセンターの入るデンカビックスワンスタジアムで、

本日6日(水)、第35回北信越中学校総合競技大会 陸上競技大会が開催されました!

朝からたくさんの競技選手、開催関係者が各地からビックスワンに集まっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広域スポーツセンターの広報係として、競技大会を見学、撮影にスタジアムへ。

こんなに間近で陸上競技を見るのは、高校生の時以来かな、、、と

生き生きした中学生の走りに心がピシっとしました。

スタンドからも応援の声が鳴り響きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

400mリレー。

バトンをつなぐまでの個人の速さ、そしてバトンが渡されるとき、ラストのゴール...

目の前で繰り広げられるチームワークに終始ドキドキして鳥肌が立ちました。

 

棒高跳びは初めて目の前で見ました。

助走を含め飛ぶ際のフォームがきれいで...すごい!の一言。

 

 

選手の皆さんが、毎日の練習で準備してきたことを思う存分発揮できていたら、と願います。

学生時代のスポーツ、競技経験は、精神的にも体力的にも大きく成長できる貴重な時間であり、その後の人生に大きく影響を与えていくものだと思います。

 

 

夏はこれから!!

明日7日も新潟各地で同大会が行われます。

お時間のある方は是非チェックしてみてください!

第35回北信越中学校総合競技大会in新潟大会

 

広域スポーツセンター:五十嵐

月刊アーカイブ: 2014年 8月

夏の暑い熱い夜!

2014年8月06日

毎日暑い日が続きますね。

新潟県広域スポーツセンターのある(公財)新潟県体育協会には〝暑い夏を乗り切ろう!″と昨日、

競技スポーツグループの木村副参事より山盛りの夏野菜の差し入れをいただきました♪

 

安達クラブアドバイザーからもゴーヤの差し入れが♪♪♪



 

旬の野菜には旬の効能がある! だから暑さには夏野菜 ★

古いギリシアのことわざに、「トマトが実れば医者が青くなる」というものがあります。

トマトの健康効果についての言葉ですが、旬の野菜には旬の効果があるという意味も含まれています。

夏に不足しがちなカリウムやビタミン類といった栄養素を、カラフルなビタミンカラーの夏野菜で美味しく補給し、

夏バテや熱中症を予防しましょう!

 

そして夏だ!スポーツだ!!

ということで、昨日はHARD OFF ECOスタジアム新潟でプロ野球、セ・リーグ公式戦「DeNA―巨人」を

観戦してきました。

 



 


 

 

 

 

 

 

見応えある試合。また観戦にきていた野球少年であろう子供達も、外野選手に手を振ってもらったり、

高橋由伸選手もキャッチボールしていたボールを観客席に投げるなどのファンサービスもあり大盛り上がり!

子供たちがプロの試合を見て「もっとスポーツを頑張りたい!」「自分もいつかは・・・」なんて夢が高かまりますよね。

LIVEでスポーツを観るのはやはり気持ちがいいものです。

 

そして延長線へ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DeNAがサヨナラ勝ち!23:00まで盛り上がる暑い熱い夏の夜でした。

 

 

広域スポーツセンター:亀山