トップページ/広域スポーツセンターブログ

月刊アーカイブ: 2011年 6月

平成23年度総合型地域スポーツクラブ・市町村スポーツ担当者研修会を開催しました

2011年6月16日

6月15日、新潟県自治会館201会議室にて、平成23年度総合型地域スポーツクラブ・市町村スポーツ担当者研修会を開催いたしました。

昨年度までは総合型クラブの実務担当者研修会と市町村生涯スポーツ担当者会議は別々に開催していましたが、

地域のスポーツ振興を担う者同士の相互理解のため本年度は同日に開催いたしました。

総合型クラブ担当者29名、市町村スポーツ担当者24名の方に参加していただきました。

財団法人新潟県体育協会、棚橋専務理事の挨拶の後

NPO法人エンジョイスポーツクラブ魚沼クラブマネージャーの高木貞介氏から

『総合型クラブと魚沼市との協働』について講演をして頂きました。

総合型クラブの立ち位置、行政、クラブ、参加者がwin-win-winとなる関係性の構築、スポーツで新しい公共を担うための条件等について

エンジョイスポーツクラブ魚沼さんの実例を交え、講演していただきました。

その後、行政担当者と総合型クラブの担当者でグループディスカッションを行いました。

『生涯スポーツ社会の実現に向けて 相手のwinを探す!!』をテーマに意見交換が行われました。

これまであまり接する機会が少なかったこともあり、お互いの立場から生涯スポーツの振興について

積極的な議論が行われ、大変有意義なディスカッションとなりました。

なお、この会に先立ち広域スポーツセンターホームページの情報入力デモンストレーションを行い、

参加者の方々に情報入力のノウハウを実際に画面上で説明させていただきました。

これを機に総合型クラブの方のみならず、行政の担当者の方からも積極的な利用をして頂けるものと期待しております!☆!